学園案内へ前の項目へ次の項目へ


●猛暑日・紫外線対策について

猛暑日の対応

<紫外線より、地球温暖化が心配>

 地球温暖化による一日の気温が37℃・38℃といった人間の体温より高い日が何十日も続く様になりました。 こんな日の外遊びは大変危険です。

本園では猛暑日には午前10時過ぎにエアコンの完備された教室で快適な活動をします。(2006年に全教室に完備しました。)又、冷水機が大活躍です。 本園では、猛暑日の日でもお子様を安心してお預かりし、快適に過ごすことができます。

紫外線の対応について

 本園では毎日紫外線測定機で測定しております。その結果、午後1時前後の紫外線量が一日のうちで最大になります。 季節によってもその量は違います。

 園児たちの外遊びは、午前9時から午前11時20分頃までです。その時間帯の紫外線量は弱から中のレベルに入る位ですので心配をされるほど紫外線を浴びていません。

 じっとしていて後頭部に長時間直射日光を浴びている場合は絶対に日除けが必要です。 首筋の血管は、血液を冷やすクーラーの役割(特に動脈)をしておりますので外で活動しているときには常に風の通りをよくしておく事が大切です。


  1. 朝の光は憂うつな気分を解消し晴れやかにしてくれます。
  2. 太陽の光は生体リズムを整えてくれます。
  3. 太陽の光の中にある赤外線は筋肉や神経の緊張を解きほぐしてくれます。
  4. 紫外線は体内でビタミンDをつくるのを助けてくれます。

 紫外線も私たちが地球上で生活していく上で必要な光ですので、悪者扱いをせず上手につきあっていくことが大切です。



お問合せは・・
 学校法人 数野学園 しらゆり幼稚園 園長:数野朱美

 TEL:
055-253-7081 FAX:055-253-7072
 〒400-0015 甲府市大手二丁目2−39